めんどうくさがりのずぼら主婦が育児に目覚めた! 手はかかっても愛情込めて育てたい。 ずぼらはずぼらなりに日々頑張っています^^
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



少しづつお喋りができるようになってきたミュウ。

そんなミュウに最近よく聞くことがある。

『ミュウはどこから来たの??』 と。

私としては、
『ママのお腹~。』
だとか、
『真っ暗な所!』
なんて答えを期待するのですが。。
   そして、どんなだったか聞きたい^^

でも、返ってくる言葉は・・・

『お空!』

ミュウはお空から来たらしい。

なので、私は
『お空からパパとママの事見てたの?』
と、聞くと
『うん^^』
と、とびっきりの笑顔で答えてくれる。

そして、
『お空からパパとママの事見て一緒に遊びたいな~。と思って来てくれたの?』
と聞くと、
これまた、とびっきりの笑顔で
『そう!^^』と、答えてくれる。

そして、最後に
『パパとママの所にきて良かった?』と聞くと
やっぱり、満面の笑顔で
『チュキ~♪』
と、言ってくれる^^

『ミュウちゃん産まれてきてくれて、ありがとう~
と言って、二人でギューと抱き合います^^

どこまで理解していて、どこまで理解できていないか
分からないけれど、最近お気に入りの会話です^^



★私の別サイト、こちらも覗いてみてくださいね^★

『ずぼら主婦の節約エコライフ』

『ちゃわの節エコ日記』


スポンサーサイト

【2007/06/23 23:54】 | 未分類
トラックバック(0) |
最近、ミュウは大分こちらの言葉も理解できるし
話す言葉も増えてきました^^

車を止めると必ず
『ミュウも行く?』と聞いてきたり。
誰かが帰ってくると
『おかいりー^^』と、出迎えてくれたり。
家の中が賑やかになってきました^^

分からない言葉も沢山あるけれど、
何が言いたいか随分理解できるようになって来ました。

でも、よく 
『パパ、ピーパイね~』と言ったり
『あめピーパイ♪』と言ったりしています。

で、大人が
『ミュウ、長靴ピーパイ??』
なんて聞くと
『ながぐつ、ピーパイ!』

『かばん、ピーパイ??』
と聞くと、
『かばん、ピーパイない!!』

なんて、言っています。

いったい、ピーパイって何なんでしょう??

そして彼女は、
自分で作ったであろうこの言葉を
いつまで使えるのかしら??

ちなみに、ミュウ自身もピーパイらしいです^^。

★私の別サイト、こちらも覗いてみてくださいね^★

『ずぼら主婦の節約エコライフ』

『ちゃわの節エコ日記』



【2007/06/10 21:49】 | 未分類
トラックバック(0) |

先日、親離れの事を書きましたが
今日は子離れの事を書こうと思います。

ちなみに、この場合の『親離れ・子離れ』は
精神的なことではなく 肉体的なことです(ゝω・)

ミュウは数ヶ月前までは
私にピタッと引っ付いてなかなか離れられない
超引っ付き虫ちゃんでした。

それが、最近では
スーパーでは、何処までも果てしなく走り回るわ
母の付き添いで行く病院では端から端まで走り回るわ
本屋では、片っ端から本をつかんで遊ぼうとするはわ
散歩中は気の向くままに一人でスタコラサッサ
                 ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε= ━( ^O^)━

本当に手がつけられないほど!

でも、ママ以外の旦那や爺ちゃんとお出かけに行ったり
何となくお友達とからめる様に遊べたり
超ヤンチャではあるものの少しづつ自分の世界を持って
ママベッタリから成長していくミュウに満足したりなんてしていますが~

実は私の方が肉体的にミュウから離れられなくなってるのかも。。

実証その? 爺ちゃんがミュウをつれて長時間の外出すると分かっていても
        家で待っててしまう。
          本当なら普段行けない大好きな本屋に行ったりすればいいのに。

実証その? 寝る時にミュウに触っていないと寝れない。
           旦那ではダメ!!(笑)

結構、子育てにはクールだと思っていましたが
時間があるならいつまででも抱っこしていたいと思う
ベタベタママに成長してしまいました。。(^~^;)

まあ、実際にはこちらの都合で抱っこする時は
だいたい逃げられちゃいますが。。。(川;*^▽^)



【2007/06/08 23:08】 | 未分類
トラックバック(0) |
妊婦検診に行ってきました。

今回の出産はミュウと違う産院でするので分からない事だらけで
少し挙動不審な行動をとってしまいました。。,,-_-)φ

ミュウの時は個人病院だったので
待ち合いの所に受付の方がいたり
狭い範囲での検査、診察だったけど
今回は総合病院なのであっちに行ったりこっちに行ったりで大変ε=(ノ・∀・)ノ

まあ、この日は血液検査と尿検査があって余計に。。。

そもそも、妊婦検診の前にお腹周りを測ったり体重を量ったりという場所があり
そこに入るタイミングが分からなくて少しその部屋の周りをウロウロしちゃいました。

結局、検査が終わった頃から妊婦検診の間を
見計らって順番に呼んでくれるようになってたけど
小心者の私は
 『私の事、忘れていない??』
なんてドキドキ しちゃいました ・_・`*)

始めは、何だか2回も呼ばれるの面倒だな~。
なんて思ってたけど、
測定して下さる 育児がベテランそうな先生と
検診の先生と
二人の先生からの話が出来ていいみたいです♪

両方、余裕を持った診察でくつろげました^^

この病院は、産婦人科救急患者を受け入れる病院なので
『ハイリスク患者』しか受けてくれなくなって
人数的に余裕を持たさないといけないみたいです。

かくいう私もハイリスク患者の仲間に入れてもらいました。

母が脳卒中で倒れて遺伝も怖いし
ミュウを産んだ日に
頭の中に色んな物が見えたので。。
念のためにね(^-^;)

ドキドキの初めての妊婦検診、
何とか無事終わりました♪

もちろん、べビは元気そのもの^^

超音波の時、べビの手が丁度顔の所に来ていたので
先生がお腹に当てる場所をずらして
『いないいない、ばあ~♪』
を、してくれました (*^ヮ^*)

【2007/06/01 23:21】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。