めんどうくさがりのずぼら主婦が育児に目覚めた! 手はかかっても愛情込めて育てたい。 ずぼらはずぼらなりに日々頑張っています^^
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊婦検診に行ってきました。

今回の出産はミュウと違う産院でするので分からない事だらけで
少し挙動不審な行動をとってしまいました。。,,-_-)φ

ミュウの時は個人病院だったので
待ち合いの所に受付の方がいたり
狭い範囲での検査、診察だったけど
今回は総合病院なのであっちに行ったりこっちに行ったりで大変ε=(ノ・∀・)ノ

まあ、この日は血液検査と尿検査があって余計に。。。

そもそも、妊婦検診の前にお腹周りを測ったり体重を量ったりという場所があり
そこに入るタイミングが分からなくて少しその部屋の周りをウロウロしちゃいました。

結局、検査が終わった頃から妊婦検診の間を
見計らって順番に呼んでくれるようになってたけど
小心者の私は
 『私の事、忘れていない??』
なんてドキドキ しちゃいました ・_・`*)

始めは、何だか2回も呼ばれるの面倒だな~。
なんて思ってたけど、
測定して下さる 育児がベテランそうな先生と
検診の先生と
二人の先生からの話が出来ていいみたいです♪

両方、余裕を持った診察でくつろげました^^

この病院は、産婦人科救急患者を受け入れる病院なので
『ハイリスク患者』しか受けてくれなくなって
人数的に余裕を持たさないといけないみたいです。

かくいう私もハイリスク患者の仲間に入れてもらいました。

母が脳卒中で倒れて遺伝も怖いし
ミュウを産んだ日に
頭の中に色んな物が見えたので。。
念のためにね(^-^;)

ドキドキの初めての妊婦検診、
何とか無事終わりました♪

もちろん、べビは元気そのもの^^

超音波の時、べビの手が丁度顔の所に来ていたので
先生がお腹に当てる場所をずらして
『いないいない、ばあ~♪』
を、してくれました (*^ヮ^*)
スポンサーサイト

【2007/06/01 23:21】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。