めんどうくさがりのずぼら主婦が育児に目覚めた! 手はかかっても愛情込めて育てたい。 ずぼらはずぼらなりに日々頑張っています^^
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リックが我家にやってきて6人家族になりました。
リックを迎えるにあたって1番心配だったのは
ミュウの事。

今までミュウが1番で育ててきたので、
きっとやきもちも焼くだろう、
赤ちゃんを嫌いになったりしないだろうか?
寂しくて泣きわめくんじゃなかろうか?
何よりも、1番に小さな心が寂しがらないだろうか?
傷つかないだろうか…


きっと、こんな事は二人目を産むママなら
皆、考えるんだろうけど、
やっぱり、心配。

でも、
リックを産んで家に帰ってきた時の
ミュウの笑顔を見たら
そんな心配は吹き飛んでしまいました。

病院から退院してきた日。
その日もミュウは保育園で
リックと私が先に家に帰っていたので
リックをリビングに寝かし
帰ってきたミュウをビックリさせようと
私は隣の物置に隠れて声だけ出す事にしました。

私の頭には、
ずっと、恋しかったママの声がして
大興奮するミュウの顔が思い浮かんでいました♪

ミュウが帰ってきて
『ミュウちゃん~♪ ミュウちゃん~♪』
と呼ぶ私。

がっ!
 『パパ~ 赤ちゃん居るぅ^^』っと
ミュウは寝ているリックに大喜びで
隠れている私を気にも留めてくれませんでした。。。

ママよりリックだったんですね。。
ちょっと、淋しい。。。

でも、その時のミュウの笑顔。

今までに見たことも無いくらい
顔をくしゃくしゃにして喜んで
部屋中走り回っていました^^

あぁ、その時の写真を撮っておくんだった。。。
でも、DVDはバッチリ撮りましたよ^^

本当に、皆さんに見てもらいたいくらい、大喜びだったんです^^

その時の笑顔を見て
本当にリックを産んで良かったと心から思ったんです。

案ずるより産むがやすし。。。です^^



★私の別サイト、こちらも覗いてみてくださいね^★

『ずぼら主婦の節約エコライフ』

『ちゃわの節エコ日記』


スポンサーサイト

【2008/01/31 15:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。