めんどうくさがりのずぼら主婦が育児に目覚めた! 手はかかっても愛情込めて育てたい。 ずぼらはずぼらなりに日々頑張っています^^
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母が脳卒中で倒れて入院して一月後 病院から請求書が来ました。
その額 \190,000 (。・o・)
まぁ 検査費用なんかでこの月は特別高かった。。

この時 看護婦さんが 
『高額療養費で保険事務所で手続きしたらいくらか帰ってくるよ。』 と教えてくれました。
ん~ 手続き とかって苦手なんだけど。。(+。+。)
で、とりあえず父が会社勤めなので母は社会保険に入っているので社会保険事務所に電話した。
この時、注意するのは場合によっては地元の社会保険事務所ではないこと。
会社がある地区の保険事務所。
私は案の定 家に近くの社会保険事務所に電話しちゃいました( ^^;)))

この時 おおよそのひと月の入院費用(食事代は除く)を聞かれました。
だいたい 7万以上超えた分が帰ってくるとの事。
で、社会保険事務所に書類を貰いに行くのかと思いきや 
「商工会議所に行って下さい。」
との事。

商工会議所で『高額療養費の届出の用紙ください~』って。
ここで もし入院がひと月だけでないと分かっていたら 数枚、
間違えて記入した時のことを考えてプラス数枚 貰っておくと良いです。

記入はややこしいので 数ヶ月入院する場合は コピーしておくと次の月に便利です。
この頃は母に付っきりだったので 書類は郵送で済ましました。
なので 実際に社会保険事務所に行くことはありませんでした。
申請して3ヵ月後 詳しい計算式はホームページに書いてありますが
おおよそ 7万から超えた¥120,000が指定の口座に振り込まれていました。(^-^)

でも それまでの三ヶ月は実費で払いましたが。。
でも 退院して三ヶ月きちんと振り込まれていましたよ。
高額療養費。
面倒だけどもらえるとホント助かります!!

入院して生命保険と高額療養費の請求はしっかりしましょう o(^。^*)

スポンサーサイト

【2005/11/08 22:25】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。